FC2ブログ

図書館で本を借りるのは、何十年ぶり

こんにちは、ハムちゃんです。

子供が小学生以来、図書館に行ってません。

保育園の頃は、よく行って絵本や、童話の本を借りて、

寝るまで、夜に読み聞かせしてました。

場合によっては5、6冊は読み聞かせしてました。

あの頃は、本当に図書館の利用が多くて。

小学生の頃も、よく利用しました。

中学生は、いろんなジャンルの本を読んでました。

国語の先生に、1学期は読む本が偏ってるし良く無いって、

けちょんけちょんに叱られて、めちゃくちゃ頭にきましたが、

いろんなジャンルを読むようになってから、先生からとっても褒められました。

今としたら、良い思い出でした。

今度は、ハムちゃんが図書館に行くなんて、思いもしなかったです。

図書館にあるかなぁ?いろんなジャンルがあると思いますが。

探して、読もうと思います。

でも、占いの本はあっても、タロットの本はあるかなぁ?

この病気になって、入院以外で本を読むことは、なかなか読む事が出来なくて。

集中力が続かないというか、なんていうか。

勉強全般もそうなんですが、リーディングはなんとか1時間出来ても、

覚えることがなかなかダメで。

本当に、脳が萎縮して覚える力がないんですよ。

それは、書いて覚えるこたが出来ないって事で、嫌というほど実感したので。

ノート一冊分は書き込みました。でも、やっぱりダメなんです。

これが病気なんだって思うと、悔しいのとやりきれない思いが湧いてきて。

最初は歳だからって思って、もっと勉強したら絶対覚えられるって、

思っていたんですが、流石にノート一冊分しても一個も覚えられない事は、

やっぱり、病気のせいもあるなぁって段々思って、絶望しました。

悔しいけど残酷だけど、それが現実なんだって思って。

出来ないなりに、やって来たけど本当にあぁハムちゃんは、

統失なんだなぁって、しみじみ思いました。

どんなに書いても覚えられない。ハムちゃんが直感で感じること、

自動的に書くことしかできないんだなぁと、思いました。

新たに覚える力が無い。何回も入院したし再発も何度も繰り返しました。

それが、こんな形で現れるなんて、思ってもみなかった。

本当に覚える力が著しく劣っているんだなぁって。

それなら、感覚で覚えていくしか無いなぁって感じてます。

ノート一冊分、教科書みたいなものを作って、それを頼りにするしかないなって。

ここに本物のアホがいますよ!それはハムちゃんです。

もう笑ちゃいます。でも、ショックでした。

びっしり書かれた文字を見て、何一つ覚えられなかった。

一つでも良いから、頭に入ってくれたら頑張るけど、もう無理だなって実感しました。

病気の事で薄々は思って事なんですが、やっぱりそうなんだって。

脳が少しずつ萎縮して、退化していくから、新しいことがどうしても覚えられない。

もう致命傷ですよ。ショックでした。

でも、教科書作ってその度に見れば良いじゃんって開き直ってます。

中年のおばちゃんは逞しいんです!

たとえ脳がダメでも、今まで、ここまでこれたからって。

だから大丈夫、自分を信じて、少しずつ感覚で覚えていけば良いじゃない。

書いて覚えられないなら、観たり読んだりして耳で聞いて覚えていけばいい。

大丈夫。なんとかなる。今までだってそうして来たから。

そう思って勉強続けていこうって思い返しました。

ハムちゃんでした。

読んでいただきありがとうございます。
↓ランキングに参加してます。よろしければクリックお願い致します。
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

その他思う事

こんにちは、ハムちゃんです。

今日の夕飯はカレーです。本当は昨日作る予定だったんですが、

作る時間がなくなってしまって。

オットは昨日「カレーが食べれる」と思ってるんるんで帰ってきたのに、

ハムちゃんが作ってなかったから、がっくりとしてしまって。

シュンとしてました。申し訳ないなぁと思って、午前中に下ごしらえして、

今はシャトルシェフの中に入れて、あとはルーを入れれば完成です。

オットは食べ物の好き嫌いは言わないけど、自分の好物のものが、

一週間に一回入ってないと、拗ねるタイプ。

なので、来週は、ソボロをする予定です。

ソボロはオットの、ソウルフードなので、喜ぶと思います。

ハムちゃんは昔はカレー好きだったんですが、今はあんまり。。。

2人暮らしだと、あんまりカレーとか作らないようになってしまいがち。

少なくとも、ハムちゃんちでは、滅多に作ったりしません。

息子がいたときは、よく作ったけど。

来週の献立作らなきゃって思って、何も浮かばないという。

ソボロ2回くらい入れても良いかなって、考えたりして。

献立が面倒っちい。毎回毎回。

タロットの勉強もしたいのに、いくら時間があっても足りないなぁって思うし、

本をもっともっと読んで、深く知りたいと思って。

図書館にないかなぁって思ってて。でも、そこまで行くの、

車無しじゃ行けないくらい遠いし。

明日時間を作って、行きたいなぁと思ってます。

朝は狂犬病の予防接種だし、昼前は石屋さんに行くし、帰りに寄ってもらおうかな?

もっと深く知りたいというか、奥が深いので、勉強しなきゃプロとは言えないって、

どうしても、そう考えてしまう。そうじゃなきゃ、お客様にも失礼だと思うし。

深く勉強してそれが頭の中に、少しでも入ってくれたら良いなと思ってて。

忘れないように、別のノートに書いておきたいなぁと考えてます。

系統立てて覚えたいって思ってます。

なぜ、背景が黄色だったり、青だったりするんだろうとか、

そこにはそれなりの理由があって、背景の色があるんだって事も初めて知ったから。

タロットのこと、余りにも知らなさすぎるから、やばいと思って。

もうすぐプロになるのに、これじゃアマチュアのレベルだと思った次第で。

これじゃ人様からお金貰えないって、思ってしまって。

本当に、何も知らなさ過ぎて自分でも呆れると言うか、恥ずかしいので。

先生から教わったのは、ほんの一部分だけなんだなぁと。

石屋の奥さんが、

「タロットって本当に奥が深いから、それぞれにちゃんと意味があって、描かれてるのよ」

って話を思い出したので、やっぱり覚えなきゃ、知ってなきゃダメって。

リーディングも勿論、大事だけど知識も持ってなきゃダメだなぁって感じて。

人を教える事は到底ハムちゃんには出来ないけど、最低限の事は勉強しておかないと、

この先長くやってけない、絶対壁にぶち当てると思っています。

既に壁にぶち当たってますけど。

ブログでもやっぱり勉強しとかないと、ただ偶然に見にこられた人が、

ハムちゃんに、占ってもらいたいって思ってくれなきゃいけないので、

やっぱり勉強して、知識や造詣を深く持ってないと、きてくれないと思うんです。

今はまだ、卵だから許して貰ってる事ってあると思うんです。

でも、プロになったら、その時点で許して貰えない事ってあると思うんですよ。

今のハムちゃんに無いのは、知識。しかも圧倒的に足りない。

確かに、タロットの占い方は先生から教わりました。しかし、知識は全くの、ど素人です。

これから先、ひとりでやって行くのには余りにも頼りない。

ハムちゃん自身がそう思うんですよ、どうしても。

よく今の先生から、「ハムちゃんは真面目で勉強家なんですね」って、言われたけど、

「とんでも無い!やばいです先生!って言いたいです。

リーディングはなんとか様になってきました。一応でも。でもそこには知識が無い。

プロになって、あとは、どうするのかは、個人に任せますって感じで、

ポーンって大海原に投げ出されても、すぐに、叩き潰されるって思うんです。

特にネットの世界では。占いのブログでもそうです。

ちゃんとした知識がなければ、直ぐに潰されます。

もう火を見るよりも明らか。

だからこその勉強です。何事も先ず勉強しないと何も出来ません。

たまごの頃には、先生がいて教えてくれます。

でも、プロとしてデビューしたら誰も教えてくれません。

自己研鑚しないと、息の長い占い師にはなれません。

占い業界は次々と新しい人を求められます。そこで生き残る為には、知恵が必要です。

自分はリーディングができるからって、あぐらかいてたらあっという間に潰されます。

とてもシビアな世界です。話し方や、目線の置き方、声の大きさ、仕草、

ちゃんと裏付けされた正しいリーディングがなきゃ、ダメです。

直感や降りてきて書くのもとっても大事ですが、そこに裏付けされた正しい知識がないと、

せっかくのリーディングも怪しいと思われてしまいます。

その為の勉強、知識です。

大変な世界に足突っ込んだなぁと思ってます。

でも、潰されないようにする為には、やっぱり感性と正しい知識です。

どちらか欠けてもダメだと思う。

最近そう思う様になってきたって事は、少し成長した証かなって思います。

頑張ります!のハムちゃんでした。

長文ですみませんでした。
読んでいただきありがとうございます。
↓ランキングに参加してます。よろしければクリックお願い致します。
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

疑問

こんにちは、ハムちゃんです。

昨日の話の続きなんですが、霊視ができるってことは、

霊も見てるってことですよね?

霊は良いものもいれば、悪いものもいると友人から聞きました。

気を許すと霊が『この人なら助けてくれそう」っと思って体を乗っ取るそうです。

霊はこの世にいると、だんだん悪い霊になってしまうとのことで、

死んでまがない霊はまだマシだけど、それでも体に入ると霊障があって、

すごくしんどいものだそうです。

なので、霊視ができるって、霊を通して視ることなんて、危険だし、

危なくないのかな?だから霊視ができるというと、なんだかにわかに信じれないし。

ハムちゃんには、霊感は全くないので、体をのとられる感覚って、

どんなのかな?って思ってて。でも危険なものだって事は分かります。

霊と関わると、霊障が必ずあるし、良いことなんて何もないって話してくれたので。

だから霊視で見ますって人が信じられないというか、そもそも本物なのって。

もともと死んでる人なので、生きてる人と関わるのは、死んでる霊にも悪影響だし。

友人はとても鋭い感が働きます。なので霊感がある人って、とても感が鋭い人なのかな?

それなら、わかるんですけど。

今も霊障で苦しんでる友人が心配です。霊が、もう抜けてくれるのを願うしかないです。

タロットの勉強は、今日も読書で勉強します。

小さな花や生き物にも、意味があるって分かって、またタロットの奥深さを感じます。

ほんと深い世界だなぁと思いながら、読んでます。

Kindleでも、読んでますよ。勉強になります。

例えば、同じ花でも、薔薇と百合では意味が違ってくるし。

特に大アルカナになると、カードからの情報が沢山あって、

どう読んだら良いのか、迷います。

それ位、カードからの情報があって、読み解きが難しいなぁと思ったり、

そう言う訳し方あるんだって、目から鱗だったり。

カードを見る事は、とても大切な事だなぁと。

先生のところでは、色や植物の種類、動物の意味を教わってないので、

タロットの本で勉強しないと、全くカードからの情報が分からないので。

でも先生からそこまで教わるのは、時間的にも無理があるってわかってるので、

自主練しかないなって思ってます。

こりゃ一生勉強だと思って、頭の中に入るかなぁと思いながら読んでます。

78枚のカードからの情報を感じるのは大変です。

登場人物の顔の向きでも、意味変わるし。

カードに何ひとつ無駄なものは、本当にないんだなぁと思いました。

読み取りできるかな?って感じで、自信ないです。

でも、頑張ろうと思います。プロになるんだから、もっともっと勉強しないと。

分かりませんって言ったら、その時点でプロ失格だと思うので。

占いの専門サイトでは、毎日、ワンオラクルで、1枚引いて読み解きしようと思うんですが、

こりゃ、基本的な知識がないと恥じかくなぁと思って。

だから、勉強してます。今月の中頃に対面でのリーディングがあるので、先生抜きで。

それに間に合うように勉強して、読むことに詰まった時は、カードからの様々な情報を、

読み解こうと思ってます。

困った時に役に立つと思うんです。カードの読み解きは多分、自動的に書くと思うので、

お客様役の方から、このカードはどう言う意味ですかって、

言われたら、カードの情報を読んで話したいと思ってます。

ドキドキはするけど、前回のようなガタガタは多分酷くはないかな?って。

でも、緊張で震えるのは治らないと思うんです。初対面だし。当たり前ですが。

声はだいぶ大きな声で言えるようになってるので、それは大丈夫かなって。

「私の目の前にいる方にとってベストな答えを導くお手伝いをお願いします」

と、「何かご質問とか分からなかった事はありませんか?」って言うのを、

忘れないように必ず言うようにしないとダメだって事。

ドキドキです。でも先生がいないから鋭いツッコミはないだろうし、

ハムちゃんのペースで、やろうと思ってます。

ひとりで何十回リーディングするのと、対面で実際お客様役の人とするのでは、

全く別物で、たった3人の人としたんですが、とても勉強になったし、

度胸や自信も付いたと思うんです。

占い師として、対面で他人を占う事は、とても貴重で大変だけど自信がつくし、

本当にプロとしてやってくんだと言う実感と、責任感がつくと思うんです。

なので、絶対必要な事だなぁって。

これを経験するのと、しないこととでは、天と地程の差があると思います。

やる事で、今の自分の実力がわかるし、またお客様役の人から、

気がつかないことまで教えてもらうチャンスがあるので、とても実践的で、

良い事だと思いました。さすが先生って。

そう思ったハムちゃんでした。

長文ですみませんでした。
読んでいただきありがとうございます。
↓ランキングに参加してます。よろしければクリックお願い致します。
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

FC2USER094295GVS

Author:FC2USER094295GVS
専業主婦
O型
統合失調症歴数年
ジャンガリアンハムスター大好き人間です。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
見てくれた人