FC2ブログ

正解、不正解は無い、だから難しい

こんにちは、ハムちゃんです。

読書して思った事なんですけど、読み解きには正解不正解はないんだってこと。

でもそれなら、楽で良いじゃんって思うかもしれませんが、

だからこそ、難しいって大半の人が諦めてしまう。

ハムちゃんは、お金払って習うんだから、途中で投げ出すのは、

お金をドブに捨てる行為だと思って、頑張っただけです。

先生に「もう読み解きはできません!」って泣いたことがあります。

余りにも暗記が沢山あって、それを質問に対して、

暗記した単語で、正解を出すことに限界を感じたからです。

先生は、
「何もどの言い方が悪いとか、この言い方が正解とかはないの、ハムちゃんから出て来た言葉が正解になるの。一回初級、中級者のことは、捨ててください。ハムちゃんが感じたことを、話す訓練をしましょう」

って言われた経験があります。本には、訳し方の本もあって、

勉強にはなるんですけど、やっぱりピンと来ないかんじで。

ハムちゃんなりの訳し方で良いかなって思う感じがします。

でも、カードからの服の柄とか、色とか、持ってる物とか、一つ一つ意味があるのは、

覚えた方がいいなぁと思って、ハムちゃん教科書に書こうと思ってます。

持ち物のもきちんとした意味があって、多分、石屋の奥さんが話してたのは、

このことなのかなぁって、思って重要な意味があると思うので、細かく書こうと思います。

どの本に書いてあるかは、記憶してます。

どれを書くのかも、決めてます。あとはまとめて書くだけ。

集中して読むので、記憶しながら読んでます。

歴史とかは、面白く読みましたが。

やっぱり、22枚の大アルカナの絵から得られる、情報を覚えたいというか知りたくて。

あと、できれば、小アルカナもですが。

ハムちゃんこんなにも、勉強好きだったけ?と思う。

興味というか、好奇心の方が強い感じです。

多分、好きなんでしょうね。タロットが。

つい嬉しくなるんです。占った人から、ありがとうって言われると。

でも、怖いって言われると、落ち込むんです。

ハムちゃん単純だから。

良い方に考えたら、怖い程当たってるからって事なら、納得しますけど。

でも、それはハムちゃんがすごい訳ではなくて、カードがすごいだけです。

偶然じゃなく、必然な事だから。

タロットはそういうカードなんです。

あとは、石屋さんのセレクトしてくれたブレスレッドが、ハムちゃんを助けてくれる。

家では悩みつつ読み解きをするんですが、1回目の読み時の時、

頭は真っ白ですが、手が勝手に動いて書いてくれたんです。

あんな不思議な体験したのは、生まれて初めてでした。

これは、無意識で書くもので、もうこれは石のおかげだと思うんです。

インスピレーションが勝手に湧いて来て、自然と書く感じで。

石屋の奥さんが良く言う、「湧き出るもの」らしいです。

占いの先生は、「降りる」というそうですが。

で、思った事なんですが、単語を覚えるんじゃなく感じることが大事なんですね。

だから、絵の色とか小さく書かれてる小物とかに、大きなヒントが詰まってる。

絵を良く観ることの大事さが、良くわかる様になって来ました。

先生が良く絵を観る様にって、こういうことを教えたいんだって。

もっと早くに気がついてたら良かったと、反省しきりです。

でも、まだ卵の段階で、解って良かったなぁと感じました。

もっと本を読み解きたいと思います。

ハムちゃんでした。

読んでいただきありがとうございました。
↓ランキングに参加してます。よろしければクリックお願い致します。
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

歴史あるもの

こんにちは、ハムちゃんです。

朝起きたら、右ヒジを伸ばしっぱなしで寝てたみたいで、

もの凄い激痛でなかなかヒジを曲げることができなくて。

1から10段階で言うと9ぐらい。

あまりにも痛かったので、ロキソニンと胃薬を飲みました。

何故かは分からないけど、余りにも痛くって曲げるのも痛いし、伸ばすのも痛い。

早く効いて欲しい!

リスカの時も、うかつに腕伸ばし寝たら激痛が。

右はリスカしてません。

ですが、腕を伸ばしっぱなしは良くないです。ハムちゃんの体験。

最悪な朝を迎えました。

で、今日も読書。

あと3冊で全ての一応借りて来た本は、読んだ事になります。

論文みたいで、難しいなぁと思ったり、カードのことが詳しく書かれてるところも、

なるほどって思ったり。一番面白かった事は、何処に最初カードに目が行ったか?

なんてところは、本当に深いなぁと思って、感心したり。

ハムちゃんの、疑問にちゃんと教えてくれたりして。

とっても勉強になります。

分からない事、疑問に思ってた事、全てが本にあります。

知識としての、タロット。大変面白かったです。

まだあるから、もっと読んでみたいと思います。

今は鑑 リュウジさんの本を読んでます。

タロットのなりたちや歴史に、とても造詣が深く、物凄く勉強しないと、

絶対書けないだろうなって、思います。

本当に歴史があるし、奥が深いなとも思ったし、同時に、えらいものに、

ハマったなぁとも思う。

でも少しずつ、噛み砕いて読むと、面白い!って感じました。

タロットはなんで占いとして普及して来たか?

なんてところは、とても興味深いです。

有名な心理学者が、タロットに興味を持ち始めたところも、

時代背景に大きく作用されて来たこと。

みんな単なる偶然じゃ無く、必然だった事に驚きました。

読むほどに、深いなぁと思ったりして、オカルト系にもなったと言うタロットに。、

えー!って驚いたり。読んでて飽きないと言うか、

本ごとにいろんな発見を感じたりして、面白いし、カードの事、

本当に何も知らなかったんだなぁって、もっと早い段階で、

気づいて読んどけばよかったなぁって、後悔したりして。

でも、今読んどいて良かったと思う。

教科書にするのは大変な作業だなぁって思ったり。

でも、やっとかないと駄目だってこと、本読んで痛感したし。

なんか、次々にベールをめくっても、めくっても、先が見えない感じがします。

最初は占いと言うより、単なるカードゲームだったらしいので、少しびっくり。

でも、徐々に占いとして確立されてって、今のカードになったこと。

へぇーって感心したりしました。

あと、スプレッド。習ってないことがあって、習ってないよどうしよう?と、

思ったりして。困ったもんです。有名なものは習ってますが、

ホースシューとか、ギリシャ十字スプレッドなんて、習ってもないし。

ヤバいと思ってます。でも習ってないのでどうする事も出来ず。

少しづつやってくしかないなぁと思ってます。

頑張ります!あと二歩。頑張ろうって思います。

先生がいない中でするのは別の意味で。怖いなぁと思うし、

でも、これが本当の対面での占いなんだと、感じてやるしかないんだって事。

読み解きが難しいカードがあるから、気をつけないと。

ワンドの9、カップの4と5、ソードの2と3と5〜10まで、コインの4と6と7。

はっきり行って苦手なものの方が多い様な気がする。

これが難しくて。

なかなかごっちゃになりやすいというか。

混乱してしまうんですよ。ほんと。

困ったもんです。毎回覚えようとして、色々試すんですがどうしても覚えられなくて。

再発の怖さに、今更ながらに感じます。

昔からなんですが、人の名前と顔がどうしても覚えられなかったので、

凄く困るというか、本当に大丈夫?って感じたりします。

これも障害なんかなぁ?色々考える事はありますが、

それも個性だと思う様にしてます。

今日はコーヒーじゃなく栄養ドリンク飲もうと思ってる、ハムちゃんでした。

長文になりすみさせんでした。また、ここまで読んで頂きありがとうございます。
↓ランキングに参加してます。よろしければクリックお願い致します。
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

FC2USER094295GVS

Author:FC2USER094295GVS
専業主婦
O型
統合失調症歴数年
ジャンガリアンハムスター大好き人間です。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
見てくれた人