fc2ブログ

図書館へ…

こんにちは、ハムちゃんです。

今日はオットに頼んで、図書館へ行って来ました。

分厚く読めるかな?と思っていましたが、コレが結構面白いです。

値段を見たら、そこそこ高い!

でも手元に置いてもいい感じ。大変、勉強になります。

何回もめくって読みたい本になりそうです。

コレは買った方がいいかも?

知らなかったこととか色々書かれてて、成る程と納得いくんです。

それが面白い( ^ω^ )となるんです。

辞典なんて物は買った方がいいですよね。何回も読んで勉強するんだから。

なかなか辞典は無かったジャンルなので、買っても良いし、これから何百回もめくる物だし。

他の本は、歴史や知識、意味合いなどなど。

何冊か持っているんですが、辞典レベルまでは持って無いので。

流石に辞典を持って調べる人は、多分いないんじゃないかなぁ…

無くても出来るんですが、持って勉強した方が、その分野に置いて、

もっと納得いく知識として、知っておいた方が断然いい。自分に自信も、持てるので。

先生曰く、何百の本を読む事より、少しでも体験する事の方が、

凄く身につく事は間違いないのですが、

それも土台が無ければ、薄っぺらい内容になってしまいます。

だから、ある程度の知識と勉強は、必須だと思うんです。

何も知らない状態で、あやふやな、いい加減な状態でしても、良いんだと言う事とでは違います。

それぞれにしっかりと意味合いを知った上に、そこから考えた発想じゃないとダメなんです。

そこにはしっかりとした意味があって、いい加減な言葉では無い事が大事です。

霊感が元々ある人なら、それに基づいた意見や、考え方が有ると思いますが、

そんな能力を持って無い人が、普通、その他多数じゃないですか。

だからこそ、勉強する必要があるし、努力は人を裏切らない。

結局は、飛び抜けた能力より、勉強して、そこに基づいた発想の方が、

人を納得させる力があると思います。

誰もかれも、霊感など便利な能力を持っている訳では無いので。

やはり、きちんとした基礎知識からのものがあって、

そこから個性を出す方が、断然的に、言葉や内容に、納得いく知識としてやった方が良い。

勿論、本物の霊媒師も居ますし。ハムちゃんはそう言うの持って無いので。

だからこそ、もっともっと、勉強しないとダメですね。

いい加減な考えですると非常に危険なものです。

何せ相手は、何処にも言えずに悩み抜いて、藁をもすがる思いで来る人が大半ですから。

一番怖いのは、単なる金儲けとして、いい加減な事をペラペラ話してその人の人生等を台無しにしてしまう事。

凄く怖いと思いませんか?要するに、垢の他人に、貴重なお金払って、適当な事言われて、

其れを信じて、自分で考える事を辞めてしまい、

その言葉を、さもソレが1番良い方法だと、擦り込まれてしまうんですよ?

何も、鑑定士の言葉だけで動く事は、とても危険な考えです。

ある程度の自分で考えないと。自分の人生です。基本は自分で。

アドバイス程度に思ってくれた方が安全です。

妄信するのは、依存体質と言って一番ダメなケースです。

そうさせない為に、世の鑑定士(占い師)の見習いは、勉強するんです。

ハムちゃんは、そう先生から教わりました。

毎日、新米鑑定士(占い師)は誕生してます。

その中で本当の正しい思いでする人は何人でしょう?

そう考えると、とても怖いと思ってしまいます。

ハムちゃんがメンタルが弱いので、なお一層に怖さと責任の重さに潰れてしまいそうになります。

ある番組で、さる有名な番組は、芸能人の過去の事は全てバラされていて、

あれは見て貰ってる人も承知だと話していたのが、一番びっくりしました。

一応バラエティー番組だからと。番組的に面白ければそれで良いと言ってました。

グレーゾーンの世界なので、仕方がないかと思った次第です。

本物になりたいと思っているハムちゃんでした。

長文になり申し訳ございません。
読んで頂きありがとうございました。
↓ランキングに参加してます。よろしければクリックお願い致します。
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

FC2USER094295GVS

Author:FC2USER094295GVS
専業主婦
O型
統合失調症歴数年
ジャンガリアンハムスター大好き人間です。



にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
見てくれた人